結果の85~87/87を表示しています

【ラスト1】レミントン 870 フィールドマスターコンボ 12ga(ハーフライフル&リブ銃身)
【ラスト1】レミントン 870 フィールドマスターコンボ 12ga(ハーフライフル&リブ銃身)

レミントン870の最新ロットで、いままでのエキスプレスに代わってラインナップされたフィールドマスターというモデルになります。ハーフライフル銃身とリブ銃身のセットなので、大物猟にも鳥猟にもこれ1挺でまかなえます。

従来モデルよりも仕上げはよくなり、カラーリングもダークグレーになり精悍なイメージです。木製ストックも木目のあるウッドが採用され、グレードアップされています。

リブ銃身は交換チョーク式で、フル、モデ、インプシリンダーの3種が付属します。ハーフライフル銃身ですが、レッドバードなどの通常型スラッグ弾も発射することは可能で、むしろ良く当たります。

¥308,000 (税込)
レミントン 870LW 410GA
レミントン 870LW 410GA

現在では入手困難な410番のレミントン870です。ほとんど使用感のない程度良好な中古銃になります。

発射弾数も少なくストックの状態もきれいな状態を保っています。1980~1990年代のレミントン社の製品なので仕上げが丁寧で美しいのが特徴です。

¥120,000 (税込)
Remington M700 7mm
レミントン Mod.700 7mmレミントンマグナム

時として、老舗の銃砲店には掘出し物の故障銃が眠っていることがあります。

このレミントン 700はトリガーが壊れているだけで永い眠りについていました。たいして猟でも射撃でも使ってないようなのに前オーナーは修理することなく手放してしまいました。その老舗銃砲店の主人にとって得意分野でない銃は、簡単な修理でも後回しになってしまうものです。わざわざ小さな部品を取り寄せるのは面倒なので、店主に思い入れがなければなおさら…。

それならばとガンルームに持ってきて即席で手直しです。故障している純正トリガーを外して、手持ちのレミントン純正のX-MARK PRO トリガーを取り付けます。さらに手持ちのマウントベースを取り付けて、中途半端に残っていたリアサイトを外し、ネジ穴を埋めて完成!

レミントン純正のデタッチャブルマガジンなので、北海道での鹿猟に使えるライフルになりそうです。道東では7mmレミントンマグナムを使っているハンターは多いと聞きます。遠射が効くカートリッジなので、もう少し高倍率のスコープが欲しいところでしょうか。その場合はご相談ください。

発ひ射弾数の少ない中古銃です。

¥150,000 (税込)